TOP >  森田さん 男性(34歳) 会社員の口コミ体験談
音声で聴く! レーシック口コミ体験談

森田さん

男性(34歳) 会社員

「コンタクトレンズやメガネで問題ないのであれば、手術をする必要はないと思います。でも、もし不自由ならば…」

手術を受けたクリニック : 神奈川クリニック眼科 名古屋院

術式 : 2008年5月にコンチェルトスーパーイントラレーシックを体験

視力度数 : 左右0.05から左1.2、右1.5まで回復。術後は乱視も回復。

※再生ボタンを押すとインタビューが始まります。

見え方の質

手術後は順調で、よく見えます。夜間、車を運転する時はライトがかなりまぶしかったのですが、2週間を過ぎたあたりから大分慣れてきました。今は運転には支障はありません。

遠近感は?

4~5日はパソコンの画面を見るのが辛かったです。でも、今は、メガネを書けていた時より近くも遠くもよく見えます。

レーシックをして良かったと思う瞬間

最初に視力が回復して、メガネをとった自分の顔を鏡で初めて見たときに感動しましたね。

子供の頃は裸眼だったんですが、その時に見ていた景色を再び裸眼で見ることが出来たのも感動です。

デメリットは…

今もまだそうなんですが、目薬を2~3ヶ月はずっと点眼しないといけないのです。手術直後は目薬の種類が3種類くらいありまして、それを5~10分ほど間隔をあけてさしていかないといけませんので、それが少し面倒です。このへんがデメリットでしょうか。

クリニックの選び方

最初レーシックをうけようと思ったのが3年位前でした。その時にある眼科(名古屋だけにある眼科)に資料請求をしたのですが、結局送られてこなかったので、レーシックを受けるのを一度やめようと思いました。

今年(08年)になってから、錦糸眼科で資料請求をしたのですけども専門的過ぎてわかりずらかったんです。治療費も書かれていなかったのでパスしました。

友人が神奈川クリニック眼科で手術をして良かったと言っていましたので、資料を請求しました。その内容もわかりやすかったので、適応検査をうけて、手術をすると決めました。

5年間の再診・再手術が無料という保証も神奈川クリニックに決めた理由のひとつです。

インターネットで色々と情報を収集できるんですけれども、身近な友人から話しを聞いたのが大きな決めてになりました。

神奈川クリニック眼科の印象は?

クリニックはとても明るくて、清潔な印象がしました。人がたくさんいてビックリしたんですが、結構スムーズに検査と診察はしてもらえました。待たされるという感覚はほとんど無かったです。

検査の時の先生と、手術の時の先生が必ずしも同じというわけではないのですが、たまたま手術をして下さったのが、北澤世志博院長先生でした。ものすごく光栄でした。

ただ、フラップを作成してから、エキシマレーザーを照射するまで10分間くらい待たされるのですが、その間はちょっと不安でした。

アフターケアについて

1日後、1週間後、1ヶ月後の検診があったのですが、それぞれスムーズにやってくれて、すごくよかったです。

レーシックに踏み切った理由

メガネというのは結構疲れるんです。すごく良いメガネをつかっても、度数が高いので分厚くて重いんです。あとは一時的でも、メガネを無くすとすごく困りますし、メガネをしたままうたた寝してしまい壊してしまうとすごく慌てますし…

メガネがなければラクだろうな~と思い、検査を受けてみました。目にメスをいれるわけですから、かなり怖いわけです。だけど、失明の恐れも全く無いということだったので、友人の話を聞いてやっぱり手術をうけてみようと。結構あっさり決めましたね。中学生の頃から20年間、メガネをかけていましたから、早く開放されたいという気持ちが強かったです。

レーシックを検討している方へのメッセージ

コンタクトレンズやメガネで不自由を感じていないのであれば、特に手術をする必要はないと思います。でも、もし不都合があるのでしたら気軽に無料の適応検査を受けてみるといいのではないでしょうか。

十分に情報収集をして納得した上でレーシックを受けていただきたいと思います。