TOP >  谷口さん 男性(29歳) 公務員 の口コミ体験談
音声で聴く! レーシック口コミ体験談

谷口さん

男性(29歳) 公務員

「デメリット・マイナス面にもしっかりと目を向けてください」

手術を受けたクリニック : 神奈川クリニック眼科 新宿院

術式 : 2008年6月5日にコンチェルトスーパーイントラレーシックを体験

視力度数 : 元は左右0.04で左目に少し乱視。手術直後両目で1.5右目1.0、左目1.2、両目は1.2

※再生ボタンを押すとインタビューが始まります。

見え方の質

小さい活字や、職場でパソコンを利用しますが、画面の文字などちょっと見にくいです。手術をして3日後から仕事をしたのですが、初日は辛かったですね。ぼやけて見えるわけではないのですが、近いところが見えにくいです。遠くはしっかりと見えます。

合併症・後遺症について

手術前は右目だけ乱視だったんですが、術後もその右目に乱視の症状がでています。 左目はすごく綺麗に見えるんですが、両目でみると、右目の状態にひきずられる形でぼやけてみえることがありますね。それが今、辛いです。

術後の1週間検診のときには、「右目だけ角膜の回復が時間かかっていて、炎症を起こしています。そのせいで乱視の症状がでている可能性があります」という診断でした。

レーシックをして良かったと思う瞬間

レーシックをする前は、メガネをかけていたんですが、そのわずらわしさが無くなりました。特に夏場は不快ですし、メガネの形に日焼けなどしてしまいましたから(苦笑)

コンタクトレンズも使っていたことがありましたが、ドライアイになってしまったりケアが面倒でした。

こういったことが無くなったのは大きいです。今でも朝起きてメガネを探してしまうことがありますが、裸眼で生活できるとは本当にうれしいです。

デメリットは…

今、右目にでている乱視が治れば全くデメリットは無いと思います。

私もこういった症状がでてから色々と調べるようになったのですが、やはり100%安全な手術ではないわけです。そして、こういった症状が発生する確率が低いというわけではなく、出ている場合も多い感じです。ほとんどの人が1~3ヶ月くらいで治っていくんですが、中には治らない人もいるそうです。こういう情報を知った時の精神的な不安のもデメリットのひとつだと感じています。

クリニックの選び方

神奈川クリニックが一番いい機械(コンチェルト)をつかっていたという事と、その割には治療費が安かったということです。

他のクリニックも資料請求をしたりしました。K眼科は資料が届かなかったので、選択肢からは外れました。

品川近視クリニック神奈川クリニックを比較したところ、神奈川のほうが使用している機械がよかったので、最終的に決めました。

情報収集について

やはり術後の後遺症やデメリットなどはしっかりと調べておくべきです。

どうしても、手術をうける前は「術後は1.5まで見えるようになる」「術後すぐに綺麗に見える」といった良い面しか見ていない傾向があります。私の場合、手術が終わった後はすごく痛かったし、すぐには見えないし、必ずしも綺麗に見えるというわけではなくて、乱視的な症状もでていますので。

当然、クリニックのサイトではマイナスな事は書いていませんし、こういった情報が開示されたほうが良いと思います。

痛みについて

術後すぐは、両目ともすごく痛かったです。ハードコンタクトにゴミが入ったときの様な痛みがずっと続く状態です。

私の場合、仕事が終わってから夜に手術をうけました。その後、寝て起きると痛みはとれていました。

神奈川クリニック眼科の印象は?

神奈川クリニックはとにかく綺麗ですごく清潔という印象を感じました。よく言えばシステム化されていますし、悪く言えば流れ作業的ですね。こういう面が嫌でなければ、全く問題ないと思います。

あとは、人もすごく多かったですね。「これだけ多くの人が受けるならば安心」という気持ちにもなりますね。

先生の印象ですが、「親身になって」という感じの対応ではないですね。流れ作業的です。毎回担当の先生は違いますから、何かトラブルがあった時は不安な面もあると思います。

アフターケアについて

術後まだ10日しか経過していないので、まだなんともいえませんが、1ヵ月後も後遺症が残っていた場合の対応でアフターケアの良し悪しがわかると思います。

レーシックをすると決めた一押し

私は近眼になって20年以上経過していました。レーシックを知ってからは、ずっと手術をしたいと思っていました。なので、決心というのはだいぶ前からついていて、後は「どこの病院でするか?」という事とタイミングでした。

レーシックを検討している方へのメッセージ

レーシックをする前はいい事を考えてしまいがちだと思います。しかし、術後に後遺症が長く続いてしまうケースもあります。必ずしも、資料などにあるとおり、すぐクリアな状態に見えるようになるとは限りません。メリット、デメリットをよく考えた上で、やられたらいいと思います。