TOP >  長田さん 男性(30歳) 会社員の口コミ体験談
音声で聴く! レーシック口コミ体験談

長田さん

男性(30歳) 会社員

「デメリットは手術費用くらいです」

手術を受けたクリニック : 品川近視クリニック 東京院

術式 : 2006年3月にスーパーイントラレーシックを体験

視力度数 : 左右0.08から、術後左右1.5まで回復。1年半経過した現在は、1.2で安定

※再生ボタンを押すとインタビューが始まります。

見え方の質

近くも遠くも良く見えます。新聞が読みにくいとかはありません。 そういう話も聞いていましたが、私の場合は快適です。
ハロやグレアも若干あるような気はしますが、メガネやコンタクトレンズを使用していた時と差はありません。 なので、車もバイクも夜に運転できますし、レーシックしてよかったと思います。

レーシックをして良かったと思う瞬間

仕事が終わって、自宅に帰ったときにコンタクトを外さずに入浴できることですね。 とにかくラクです。 朝もコンタクトレンズをする手間もないですからね。最高ですよ。

デメリットは?

ほぼないです。手術費用がかかったことくらいです。 でも、今後、メガネやコンタクトレンズをかけることを考えると、お金がかかってもレーシックをしたほうがいいと思います。

どうして品川近視クリニック?

色々と悩んだのですが、ホームページに有名人の体験談が掲載してあって、そこに野球選手のものもあったのです。私は趣味で野球をするので、ここにしようかなと思いました。
他のクリニックの検査はいきませんでした。品川での検査が終わったら、その場で手術の予約も済ませました。

品川近視クリニックの印象

検査は結構時間がかかりますが、手際は良かったです。
カウンセリングの際の先生の対応もよかったです。メリットやデメリットについての説明も丁寧にしてくれました。
「失敗することはありますか?」と質問しましたが、その時の回答は、 「手術なので100%とは言えませんが、レーシックの場合はほぼ心配ありません」というものでした。

手術は痛い!?

手術をうけるときは、人もすごくたくさんいましたし、設備もしっかりとしていましたので、あまり心配はしませんでした。
ただ、手術前に点眼麻酔をするのですが、それがごく普通の目薬みたいで、「これで麻酔がきいているのか?」と不安でした。
手術は目を開いたままにする器具をはめるときは痛かったです。それと、元々ドライアイ気味だったので、目を開いた状態にされていると乾いて、充血し痛くなりました。 レーザーを照射したり、フラップをつくるときは痛みはないです。
術後は多少なりとも痛みがあるので、涙はでてきますし、目が開けられないわけではないですが、結構辛いです。
こういった事に関する説明は手術前にありましたし、3時間後には痛みはピタッととまりました。

術後から見える

手術をうけた直後から、涙はでますが、視力が回復して見えているのがわかります。 矛盾した表現になりますが、「ぼんやりだけど、ハッキリ見える」感じです。
実感できたのは次の日以降ですが、「裸眼でこんなによく見えるんだ!」とやっぱり嬉しかったです。

手術を決めた一押し

メガネやコンタクトレンズを使用して長かったので、わずらわしさもありました。 海もよくいくいきますし、裸眼で遊べるほうがいいな~というのが決めてですね。

レーシックを検討している方へ

やはり、目の手術なので不安だと思います。目は一生物なので。 手術は無痛ではありませんが、数時間の我慢ですみます。あとは快適です。 レーシックをするほうが、人生のプラスになると私は思います。