TOP >  Oさん 女性(30代後半) 派遣社員の口コミ体験談
音声で聴く! レーシック口コミ体験談

Oさん

女性(30代後半) 派遣社員


「老眼を意識して矯正視力は低めにしたもらいました」

手術を受けたクリニック : 品川近視クリニック 東京院

術式 : 2005年5月にスーパーイントラレーシックを体験

視力度数 : 左右0.06から、右左1.0まで回復し現在も安定中

※老眼を意識して、わざと矯正視力を低めに設定

※再生ボタンを押すとインタビューが始まります。

どうして品川近視クリニック?

実は理由はなんとなくなんです。場所的によかったのが品川近視クリニックだったんで、あまり他のところは考えなかったんです。すごく綺麗なクリニックで、先生も丁寧でしたし、また他のところにいくのも面倒だったので、ここにしようと決めてしまいました。

先生の印象

質問には丁寧にこたえたので、印象はよかったですね。質問は、手術の内容についてや視力の回復具合や治療費、失敗などのトラブルのことなど聞きましたね。

手術までの不安

もちろん不安はありましたが、それ以上に視力を回復させたいという気持ちが強かったですね。手術自体はあっという間に終わってしまったという感じですね。痛みもなかったです。

術後の経過

私自身、ハロやグレア、ドライアイなどの問題は全くありませんでした。ただ、友人でおもったほど視力が上がらなかったという人がいました。その友人は再手術をしています。 視力が上がらなかった理由は、術前に一定期間コンタクトレンズの着用を控えなければならないのですが、それを守らなかったのが大きいんじゃないかと思います。再手術のときはしっかりと守ったそうで、今はしっかりと視力は回復しているそうです。

アフターケアについて

品川近視クリニックの対応は問題なかったです。術後も経過が順調でしたので、目の検査と診察をしてもらい、あとは特に何かをしてもらう必要もなかったですね。

レーシックのメリット

朝起きてすぐに見えるし、メガネもコンタクトレンズも必要ないので本当にやってよかったと思っています。

迷っている人へのメッセージ

レーシックをできない人が10人に1人はいるので、とりあえず検査だけでもうけて、それから色々と考えてもいいのではないかと思います。